2016年…満30歳。ママになりたい

本年1月で満30歳迎えました(´д`)
2013年結婚しました。
2015年妊活開始直後…手術を2回しました。
2016年本格的な不妊治療開始➡体外受精挑みます。少しでも同じ悩み、境遇な方に情報発信出来るよう…また情報交換出来るようなるべく詳しく公開していきたいと思ってます!どうぞよろしくお願いします_(._.)_
(それ以外は愛犬ちわわの親ばかわんこブログになっちゃってます)

心を静めるために。

仕事が暇で暇でこんな日に限って余計な事ばかり考えてしまいます。


わたしはまだまだ妊活も初心者で


(基礎体温もおろそか、タイミング法もなんだかよく分からず、人工授精もせず)


ある意味、卵管閉塞というもうどーしようもない事実があり


ぴょーーんとハードルを飛び越えすぎて


一気に体外受精の関門へやってきました。



わたしは自分の性格を理解しています。


一度決めたら頑固一徹、曲げられない、猪突猛進・・そのくせ変にネガティブ


(ごっちゃごちゃですね)



なので昨年2回の手術を経て、心はもう体外受精と決めてました。


1%もないかもしれない自然妊娠や人工授精で大切な時間を無駄にしたくない。


若さが少しでもプラスになるなら、迷うことなんて何もありませんでした。



ネットや本など様々な情報が溢れています。


不妊専門や成功率?どんなクリニックがいいかとか・・・


調べたら調べただけ知識馬鹿になりそうでやめました。


(わたしの性格上調べたら止まらないし、ネガティブにもなれるから)



だからわたしはムダに調べていません。


だって色ーんな年齢で色ーんな方々がいてみんな生活環境も体質も違いますよね?


だから成功率とかなんだとかどうなんだろう?って。


じゃあここは率が高いから決めた!そんなとこで自分が出来なかったら


すんごい落ち込みますよね、なんで?情報は嘘なの?自分のせい?とか。




かとうクリニックで実際体外受精で授かったという知人の方からも聞きましたが、


わたしの今の生活状況からは仕事しながら


残念ですが、かとうクリニックまで通えません。



だから、まず自宅と職場から近く、 

自分の実際お腹を開いて手術してくれた医大の先生にお任せしてみようと思いました。


先生も多分30代くらいですが、わたしの質問にはちゃんと答えてくれるし


安心してとりあえずお任せできる先生です。



なにがどんなに良くても実際、家庭をこなして仕事もこなしてまず通えるところでないとと考えました。


万が一何度かトライしても駄目であれば、最悪は仕事をやめるかほんとーにシフトを減らしてもらい、例えば病院を変えたりなど不妊治療1本にしたいなとは考えていますが。。。


お金が持つか心配ではあります


わたしが家計の財務大臣なので貯蓄はもちろん資産運用してなんとか絞りだしている状況です


ぶっちゃけ、最初にもらった金額表と照らし合わせても、よくわかんないし


わたしの通ってる医大は高いのか安いのか分かりません。



そこも病院、クリニック様々で知識馬鹿になる要因のひとつなので


あえてあまり調べていまは比較とかしたくないと考えています。



けれどようやく赤ちゃん生まれた頃には貯金が底をつき貧乏は嫌だなぁ・・笑




最後にわたしの通う医大(クリニックでなく病院という意味で)での


現時点でのメリットとデメリットを記しておきます。



※メリット※


・産科がついているのでもしものときはそのまま分娩も出来て安心

・電子カルテなのでカルテの対応は早い

・会計でクレジットカードが使える


※デメリット※


・総合病院なのでとにかく待たされる(採血、諸検査)



あれ、そんなに思いつきませんでした・・・・!!!汗


思いしたら都度都度追記していきたいと思います。




駄文なうえ、ただの見苦しい長文で失礼いたしました

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。