2016年…満30歳。ママになりたい

本年1月で満30歳迎えました(´д`)
2013年結婚しました。
2015年妊活開始直後…手術を2回しました。
2016年本格的な不妊治療開始➡体外受精挑みます。少しでも同じ悩み、境遇な方に情報発信出来るよう…また情報交換出来るようなるべく詳しく公開していきたいと思ってます!どうぞよろしくお願いします_(._.)_
(それ以外は愛犬ちわわの親ばかわんこブログになっちゃってます)

治療費。ケチと節約と贅沢

今日はわたしのお給料日です。



トリマーのときはニコニコ現金払いの素晴らしいサロンでした。



いまは世の中に一番多い25日振り込み制になり、同じくペット関連のお店のバイトになりますが


社保も雇用保険も厚生年金まで入れてもらえていて待遇は素晴らしいです。




自宅から約10分


仕事前に銀行もクリーニング屋さんも行けちゃいますし


お昼休みには自宅に帰り


洗濯物も取り込めちゃいますし






なんなら2わんのお散歩まで行けるので



最高の職場です。



不満は多々ありますが…



プラス面を考えたら



妊娠出来るまでは


もし妊娠出来たらある程度までは頑張って働きたいですね!




家計はわたしが管理してます。



バイトのお給料からは家計の貯金へ50000円


自分の自動積み立て貯金へ20000円




必ず自分のお給料から差し引いて


これがマイルールです。



残りは自分の美容院や携帯の料金などに充てます。


残ればへそくりへ(^^)




主人のお給料からも必ず貯金分、支払い分等を先に仕分けます。



特に細かい家計簿はつけてません。



今年から記録程度に、雑誌の付録でつけ始めたくらいです。





これから治療費にいくらかかるか予想はつきません。



多分毎回、毎回に少しづつ加算され


気づいたら何十万円になるようですね。



将来設計を思うと不安です。




わたしは目に見えないものにお金を掛けたくないと思ってます。


例えば水道、光熱費。




ひとりのときは極力無駄なエネルギーを使いません。



無駄にテレビもつけっぱなしにしない、その分早く寝ちゃう


日中は電気なんて要らない、太陽光で充分




あとは自分自身には



お昼は簡単になんでもいいし


毎日飲まなきゃ気がすまないお気にいりのコーヒーは安いところでまとめ買いして…


職場には飲みものは持参です。






主人に煩く自分ルールを押し付けると


価値観が全く違うので喧嘩になります。



なので主人にはもう煩く言わず


自分ひとりのときは節約します。





ただケチと節約は違います。



無駄なものには出費しない。



投資が必要なものには惜しまない。



贅沢もします。



ケチだけでは心もさみしくなります。






今年は出費面を考えたら


アタマが痛くなりそうですが


もしかしたら主人とふたりだけの1年は今年がラストかも?と思って



旅行も行って楽しい思い出も沢山残したいと思ってます。



来月は主人は初めての大阪へ。


ふたりでUSJも初めてです。



そのためにはせっせとTポイントも貯めなければ行けません。笑




不妊治療にお金問題をあげたら


きりがありませんが



うまく家計のやりくりが出来ますように…



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。