2016年…満30歳。ママになりたい

本年1月で満30歳迎えました(´д`)
2013年結婚しました。
2015年妊活開始直後…手術を2回しました。
2016年本格的な不妊治療開始➡体外受精挑みます。少しでも同じ悩み、境遇な方に情報発信出来るよう…また情報交換出来るようなるべく詳しく公開していきたいと思ってます!どうぞよろしくお願いします_(._.)_
(それ以外は愛犬ちわわの親ばかわんこブログになっちゃってます)

乱文にて失礼します


お葬式終わりました


沢山の沢山のにお花を頂き


沢山沢山お世話になった方々が会いに来てくれました。


まだまだまだまだ立ち直れそうにもありません。


日常も戻れません。


ただ泣いてばかりいるのは長女も悲しむ、次女にも悪いというのは分かっています。


何か、忙しくしていないと、立ち止まると、それだけで涙が溢れてしまうので、


気をつかって頂いて逆に職場は今日もおやすみ貰ってしまったんですが、どうしようか悩みます。





ごめんなさい。気持ちを吐き出させてください。





長女の名前は「のびた」と言いました。


特に意味はなく、長女と次女の方が分かりやすいと思って表記していました。



女の子なのに「のびた」です。小さな頃に悪徳ペットショップで、3ヶ月を過ぎたからか3万円で安売りされてしまってました。


悪徳ペットショップなので、血統書も暫くはしたら郵送しますと言われましたが来ませんでした。


訳あって地元から一人で上京して寂しかったわたしはのびたがネズミのようでそれに一目惚れしてしまい、


それからわたしの娘になったのです。


可愛い可愛いのびた、血統書なんてもはやどーでも良かった。


わたしの子供になったから。


結局のびたは少しダックスの血が入ってたみたいなんですけどね。(ちわわにしては脚ががっちり)


わたしが引っ越ししても、仕事が代わっても、彼氏が変わっても


みーんな、みんな何でも知っていた。


わたしに常に寄り添ってくれていた。


2歳で、主人と一緒に暮らし始め、


わたしが居ないときはいつも主人と寝ていたね。


3歳になって、妹が出来たね。


最初は戸惑ったね。


ストレスでちょっとだけ具合悪くなっちゃったね。


けれどお姉ちゃんは本当に本当にお利口さんだったね。


のびたが妹をしっかりしっかり教育してくれたんだよね。


妹も本当にお利口に育ってくれた。



わたしが思い立って会社を辞めて


トリマーの学校へ通い始めてからも


沢山沢山協力してくれたね。


始めて爪切りしたのものびた。


丸刈り失敗して耳を切って傷つけてしました。


ひげ切り中に舌も切っちゃったよね。


ぜーんぶトラウマにしてしまった。


でも、トリマーに無事になれたのはのびたのお陰だよ。


もう丸刈り出来ないなんてつらいよ。


スムースちわわみたいなのびたが


可愛くて可愛くて本当に大好きだったよ。



結婚式のケーキにはでっかいふたりの食べられるお人形を乗せてもらったね。


実物のクオリティには不満ありだったけど


結婚式に出てくれたんだよね。


幸せはみんなで共有するんだよね。





8歳まで本当に病気なんて無縁だったね。


心臓を患ったのなんて


去年の秋の検査で引っ掛かってから


たったの半年だったね。


でも辛かったんだよね。



今年のお正月は初めてみんなで旅行行けて本当に良かった。


みーんな一緒に居られたね。





急激に悪くなってから


たったの3日


早かったね。



けど病院に連れてって良かった。


ママが仕事で居ないときに発作が起きなくて本当に良かった。


ママのこと待っててくれたんだよね。


タクシーの中も苦しかったね。


のびはママ想いだったね。


本当にありがとう。



のび自身、逝っちゃうつもりなかったよね。


一番驚いてるよね。


のびの苦しい奇声、見たこもない苦しい顔、忘れられないよ。



本当に本当に一瞬だったね。



でもね、もう苦しくないよ。



苦くてまずいクスリも飲まなくていいんだよ。



けどね、ママ、覚悟する暇なかったからさ


まだまだまだ立ち直れないよ。


困ったなあ。




わたしはふたりをきちがいのように


他人から見たら気持ち悪いほど愛してます。


なんなら背中にふたりのイニシャルの入れ墨まで入ってます。


ペットはペットと思われてる方からすると、この愛情は気持ちが悪いようですねー。



わたしには家族であり、本当に愛する娘でした。




あー



どうしましょう、この哀しみと苦しみ




次女の前で泣いちゃいけないのに



主人もずーっと泣いてるわたしを嫌がる




のびたが最後まで頑張ってくれたことを


受け止めたいのに

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。